整復医療・トレーナー学科

卒業後の進路

整復医療・トレーナー学科では、手術しないで治せる療法として人々から望まれている柔道整復術を身につけた人材を育てます。 皆さんが、急性・亜急性の外傷疾患や身体機能障害を持った人々に対して、医療機関や地域社会でサービスを提供することにより、社会貢献できることを期待しています。 また、国民の健康志向を背景に需要が高まっている、スポーツ障害の治療やスポーツリハビリテーションを学習することにより、アスレティックトレーナー業務にまで対応できるカリキュラムを用意しています。 以上の二つの力を身につけた皆さんには、保健体育科教員免許を取得することにより、論理的トレーニング指導や体育授業中の怪我の応急処置ができる、質の高い教員となる道も開けています。

 

目指す職種と取得可能資格

  • 医療施設(接骨院・鍼灸院・病院・診療所・リハビリテーションセンター 他)
  • 社会福祉施設(老人福祉施設・身障者更正援護施設・児童福祉施設・身障者福祉センター 他)
  • 教育/研究施設(中学・高校・柔道整復師養成学校・大学院・研究施設 他)
  • 行政関係施設(保健所・保健センター・都道府県庁・市町村役場 他)
  • 介護保険関連施設(在宅介護支援事業所 他)
  • その他(老人保健施設・スポーツジム・クラブチーム)