■ 図書館報ネーミング募集のお知らせ

募集ポスターは こちら(pdf形式)  
詳細内容は こちら(excel形式)




■ 実習中の貸出延長について

実習中の貸出延長申請が出来るようになりました。
通常2週間のところ4週間に延長できます。
申請には申し込みの記入が必要ですので詳細は図書館カウンターにてお問い合わせください。



■ 貸出冊数の変更について

学生への貸出冊数が3冊から5冊に変更になりました。
期間は今まで通り2週間です。
ただし、試験期間2週間前から終了日までは 館内での閲覧のみで貸出は禁止になります。



■ データーベース・電子ジャーナル 利用者各位


電子ジャーナルは、適切なご利用をお願いします。
電子ジャーナルの利用については、出版者との契約において、守らなければならない事項が定められています。
出版者ごとに内容は違いますが、一般的に次の行為について厳しく禁止されています。

・文献(画像等含む)を短時間に大量にダウンロード・印刷をすること
・文献(画像等含む)を自動的、または組織的にダウンロード・印刷をすること
例) ダウンロード支援ソフト等プログラムを使用したダウンロード
   特定雑誌・特定号を半分以上ダウンロード


※手動であっても大量ダウンロードと見なされる場合あり
・著作権を侵害すること
・第三者へ文献を複製・再配布すること
・個人の研究目的以外で利用すること

※ダウンロードとは、パソコン本体やUSBメモリーにファイルを保存することではなく、オンライン上のPDFファイルを開くことを意味します。

※容量の大きな文献をダウンロードする際に、時間がかかるため何度もクリックすると、クリックした回数だけダウンロードしたと見なされるのでご注意下さい。

以上のような不正な利用が発覚した場合、本学からの電子ジャーナルへのアクセスが遮断、もしくは契約解除され、学内の全ての利用者に多大な迷惑がかかります。 十分ご注意した上でのご利用をお願いいたします。


■ 試験期間のロッカー利用について

試験期間は、普段より図書館利用者が増加すると予想されます。
ロッカーの空きがなくなる場合を想定し、
「お荷物はなるべくご自分のロッカーに入れてから 図書館をご利用下さい。」
お手数ですが、ご協力宜しくお願いします。


■ 図書館 荷物持ち込み禁止のお知らせ

11月1日(木)より、 図書館へのカバン等の荷物は持ち込み禁止となります。

図書館出入口に新たにロッカーを設置しますので、荷物はこちらのロッカーか、 ご自分のロッカーにしまってから入館して下さい。

≪カバンから出せば、図書館内に持ち込めるものの例≫
   ※あまりに大量ですと入館をお断りする場合があります。
・筆記用具
・ノート・プリント類
・ノートパソコン・USB
※携帯電話は持込可ですが、マナーモードに設定し、館内での通話はご遠慮ください。

≪図書館内に持ち込めないものの例≫
・カバン (紙袋など、袋状のものはすべて)
・飲み物・食べ物 (ペットボトルも×)
・ごみ類 (館外のごみ箱へ捨てて下さい)
・音響機器 (携帯型音楽プレーヤー・ラジオ・録音機等)
・その他資料を汚損する恐れがあるもの


■ 図書館 ロッカー使用について(11月1日より)

ロッカーの使用は当日限りです。
閉館時間を過ぎても入れっぱなしになっている荷物は、 すべて当日中に事務局に移管されます。 荷物を忘れた方は、事務局まで取りに来て下さい。



Copyright 2012 Ryotokuji University Library. All rights reserved