News & Information

全日本学生ボディビル選手権大会 個人優勝・団体準優勝

平成27年10月17日(土)東洋大学 井上円了ホール にて、第50回全日本学生ボディビル選手権大会が開催され、本学の中川鴻二郎さん(整復医療・トレーナー学科3年)、野崎友希さん(整復医療・トレーナー学科3年)、高田晃志さん(理学療法学科3年)が出場し、個人では中川さんが優勝、団体では準優勝という結果を収めました。
・中川鴻二郎:優勝
・高田晃志:7位
・団体の部:準優勝

去年、向井竜太さん(整復医療・トレーナー学科卒)が涙の準優勝となってから1年後、後輩の中川さんが全日本優勝という快挙を成し遂げ、先輩の無念をはらすことができました。
この中川さんの優勝により、本学バーベルクラブは創部5年で大学日本一を2名輩出したことになります。中川さんは関東学生ボディビル選手権大会の優勝から2週間でさらなる「しぼり」(※脂肪を極限までそぎ落とすこと)をみせ、彫刻のような身体はまさに「究極の芸術作品」でした。さらに団体の部でも準優勝を飾り、本大学は名実ともに「筋肉の大学 了徳寺大学」と言えるでしょう。
学生ボディビルのシーズンはこの大会で終了となりますが、また来年に向けて選手たちはさらなるインプルーブ(※改良)を見せてくれるに違いありません。皆さんの更なる活躍に期待しています。

bc2015.jpg