News & Information

エコメッセ2016 in ちば 千葉県3R推進シンポジウムでボランティア部が活動報告しました

 平成28年9月22日(木・祝)に幕張メッセ国際会議場で千葉県最大級の環境イベント、エコメッセ2016が開催され、千葉県3R推進シンポジウムで「大学生が取り組む3R活動」に千葉工業大学と千葉大学とともに、本学のボランティア部の中野雅仁さん(整復医療・トレーナー学科3年)と亀田笙子さん(理学療法学科3年)が活動報告しました。
 二人は、ボランティア部活動の一つであるペットボトルキャップの回収について、「キャップが字になる足になる」と題して、ペットボトルキャップの回収が3R(Reduce、Reuse、Recycle)にどのように貢献できるかを、メリットとデメリットを踏まえ発表し、来場者に「1つのキャップを集めることから始めよう!」と提言しました。



左から:中野雅仁さん(整復医療・トレーナー学科3年)
    亀田笙子さん(理学療法学科3年)