教員紹介

檀 和夫だん かずお/Dan Kazuo

1.学内での役割

現職
学長 健康科学部長 教授

2.研究分野

(1).研究内容

  • 1) 血液内科学
  • 2) 血液腫瘍学
  • 3) 実験血液学

(2).所属学会・団体

  • 日本血液学会、日本内科学会、American Society of Hematology、European Hematology Association、日本臨床腫瘍学会

(3).主な研究業績・著書など

著書
  • 1) 『あなたの医学書 血液の病気』 (単著) 誠文堂新光社 2009年5月
  • 2) 『南山堂医学大辞典』 (共著) 南山堂 2015年4月
論文
  • 1) Mutations of the epigenetics-modifying gene (DNMT3a, TET2, IDH1/2) at diagnosis may induce FLT3-ITD at relapse in de novo acute myeloid leukemia. (共著) Leukemia 2013;27:1044-1052
  • 2) Inhibition of S100A6 induces GVL effects in MLL/AF4-positive ALL in human PBMC-SCID mice. (共著)Bone Marrow Trnasplantation 2014;49(5):699-703
  • 3) Clinical features of Japanese polycythemia vera and essential thrombocythemia patients harboring CALR, JAK2V617F, JAK2Ex12del, and MPLW515L/K mutations. (共著) Leuk Res. 2015;40(1):68-76