教員紹介

山田 利彦やまだ としひこ/Yamada Toshihiko

1.学内での役割

現職
教養部長 教授

2.研究分野

(1).研究内容

  • 1) 柔道指導法
  • 2) 体育指導法
  • 3) コーチ学

(2).所属学会・団体

  • 日本武道学会評議員、柔道専門分科会理事、International Association of Judo Researchers(国際柔道研究者会)監事、千葉県体育学会、全日本柔道連盟 国際委員会委員、全日本柔道連盟 強化委員会委員、全日本実業柔道連盟 理事、関東学生柔道連盟 理事、千葉県柔道連盟 理事、千葉県実業柔道連盟 常任理事、千葉県大学柔道連盟 理事、千葉県柔道連盟 強化副部長、千葉県競技力向上推進本部普及育成強化部会 委員、日本オリンピック委員会強化スタッフ、全日本柔道連盟 柔道MINDプロジェクト特別委員会委員、筑波大学スポーツResearch & Developmentコア学外研究員、公益財団法人 講道館 錬成指導員、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会 国際渉外・スポーツ局スポーツ スポーツマネージャー

(3).主な研究業績・著書など

著書
  • 『柔道大辞典』 (共著) アテネ書房 1999年11月
談話集
  • 「柔道への想い―伝え継いでいきたい柔道の心―」 (共著) 全日本柔道連盟 2009年5月
指導実績
  • 2002年‐現在 了德寺学園柔道部監督
  • 1) オリンピック選手延べ6名(北京五輪4名、ロンドン五輪2名)、うち1名銀メダル 獲得
  • 2) 世界選手権優勝者4名、メダリスト延べ12名
  • 3) アジア大会優勝者延べ3名
  • 4) 皇后杯全日本女子選手権大会優勝者1名
  • 5) 全日本選抜体重別選手権大会優勝者延べ26名
  • 6) 講道館杯全日本体重別選手権大会優勝者延べ17名
  • 7) 全日本実業柔道体重別選手権大会優勝者延べ37名
  • 8) 千葉県成年男子監督として国民体育大会3度優勝(2010、2011、2013年)
  • 9) 全日本実業団体対抗大会1部2位(通算2回)、2部優勝(通算2回)、3部優勝、女子2部優勝(2連覇)
  • 10) 全国柔道整復学校協会柔道大会 9連覇(2002-2010年)を含む10度の優勝
  • 11) 東京都柔道接骨師会柔道大会 学校対抗の部 14連覇(2002年-現在)