教員紹介

川口 沙織かわぐち さおり/Kawaguchi Saori

1.学内での役割

現職
理学療法学科 助教

2.研究分野

(1).研究内容

  • 1) 脳卒中片麻痺に関する研究
  • 2) Pusher 症候群・高次脳機能障害に関する研究
  • 3) 応用行動分析学に関する研究

(2).所属学会・団体

  • 日本理学療法士協会、理学療法科学学会、行動リハビリテーション研究会

(3).主な研究業績・著書など

論文
  • 1) 「Pusher 症状を呈した重度右片麻痺患者に対する立位練習-下腿クッションを用いた 健側下肢外転の防止-」 (共著) 『行動リハビリテーション』vol.4. 2015 年 3 月
  • 2) 「急性期 Pusher 症状に対する段階的難易度調整を用いた立位練習の検討」 (共著) 『理学療法科学』33 巻 2 号 2018 年 4 月
著書
  • 「理学療法士・作業療法士のためのできる!ADL 練習」 (共著) 南江堂 2016 年 6 月