教員紹介

川崎 翼かわさき つばさ/Kawasaki Tsubasa

1.学内での役割

現職
理学療法学科 助教

2.研究分野

(1).研究内容

  • 1) 効果的な観察学習を促進させる手本の検討とその背景因子  ?手本の習熟度に着目して-
     → 2015年度~2016年度 科学研究費補助金 若手研究(B) 研究テーマ
  • 2) メンタルローテーション能力と身体機能(能力)に関する研究
  • 3) パーキンソン病患者の姿勢異常と運動イメージに関する研究

(2).所属学会・団体

  • 日本理学療法士協会、認知神経リハビリテーション学会 (評議員)、脳機能とリハビリテーション研究会

(3).主な研究業績・著書など

論文
  • 1) Relationship between Mental Rotation of Body Parts and Postural Stability during Quiet Stance. (共著) Journal of Imagery Research in Sport and Physical Activity. 9 (1), 39-46. doi: 10.1515/jirspa-2014-0001, 2014年5月
  • 2) An effective model for observational learning to improve novel motor performance. (共著) J Phys Ther Sci. 27 (12), 3829-3832. doi: 10.1589/jpts.27.3829, 2015年12月
  • 3)Improvement of postural stability during quiet standing obtained after mental rotation of foot stimuli. (共著) Journal of Motor Behavior. doi: 10.1080/00222895.2015.1100978 [Epub ahead of print], 2016年5月