教員紹介

源 裕介みなもと ゆうすけ/Minamoto Yusuke

1.学内での役割

現職
理学療法学科 講師

2.研究分野

(1).研究内容

  • 1) ランニング障害の発生要因と運動療法
  • 2) スポーツ障害・外傷における運動療法
  • 3) 運動器疾患における運動療法

(2).所属学会・団体

  • 日本理学療法士協会(日本運動器理学療法学会・日本スポーツ理学療法学会)、整形外科リハビリテーション学会(評議員)、日本臨床スポーツ医学会

(3).主な研究業績・著書など

論文
  • 1) 「腸脛靭帯炎における危険因子の検討-膝関節内反角度が腸脛靭帯遠位部と大腿骨 外側上顆の間の垂直抗力に及ぼす影響について-」(単著)順天堂大学大学院スポーツ健 康科学研究科『2017 年度修士論文集』 2018 年 3 月
  • 2) 「一般型シンスプリントに対する評価の一考察-超音波画像診断装置を用いた後脛骨筋 腱と長趾屈筋腱の交差に関する評価について-」 (共著) 千葉県理学療法士会『理学療法 の科学と研究』8 巻 1 号 p21-23 平成 29 年 3 月
症例報告
  • 「変形性リスフラン関節症にて生じた慢性疼痛に対し足底挿板が著効であった一 症例-リスフラン靭帯機能不全による不安定性が疼痛に関与していたと考えられた症例」 (共著) 整形外科リハビリテーション学会『整形外科リハビリテーション学会誌』18 巻 平成 28 年 9 月