教員紹介

石丸 圭荘いしまる けいそう/Ishimaru Keisou

1.学内での役割

現職
整復医療・トレーナー学科 副学科長 教授

2.研究分野

(1).研究内容

  • 1) ストレスフリー療法について
  • 2) 東洋医学を応用した刺激鎮痛について
  • 3) 深部痛覚閾値と内因性鎮痛機構について

(2).所属学会

  • 日本ペインクリニック学会、国際疼痛学会(International Association for the Study of Pain : IASP)、日本レーザー治療学会、日本レーザースポーツ医科学学会

(3).主な研究業績・著書など

著書
  • 1) 『東洋医学を応用した刺激療法の実際』(共著) 医歯薬出版 2008年11月
  • 2) 『神経ブロック・鍼療法』(共著) 医歯薬出版 2010年7月
論文
  • Analgesic effects induced by TENS and electroacupuncture with different types of stimulating electrodes on deep tissues in human subjects PAIN 63(2) 181-187. 1995年11月