学校法人 了德寺大学

《公的研究費の管理・監査体制、
研究活動における不正行為への対応について》

「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日文部科学大臣決定、平成26年2月18日改正)が示されました。 本学では研究費の運営・管理を適正に行うため、「了德寺大学 学術研究倫理憲章」「学校法人了德寺大学 公的研究費の運営及び管理に関する規程」を制定し、責任体制の明確化及び事務処理手続きに関するルールの明確化を行いました。 今後とも,教職員のより一層の意識向上に努めるとともに,上記のガイドラインに沿った公的研究費の適正な運営・管理に向け学内の環境整備に努めて参ります。

運営及び管理責任体制

職名 責任・権限
最高管理責任者 学長 本学における公的研究費の運営及び管理について最終責任を負う。
統括管理責任者 副学長 最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営及び管理について本学全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。
コンプライアンス推進責任者 学部長、教養部長、
医学教育センター長及び事務局長
部局における公的研究費の運営及び管理について実質的な責任と権限を持つ。

研究活動にかかる相談・通報窓口

研究活動における不正行為についての相談や不正使用等の疑いが生じた場合の通報窓口は、以下のとおりです。
了德寺大学 事務局「研究活動における不正行為に関する相談・通報」担当
〒279-8567 千葉県浦安市明海5-8-1
TEL:047-382-2111
FAX:047-382-2017
Mail:メールはこちらへ

取引業者の皆様へ

研究活動の不正行為防止に向けた具体的な取り組みの一環として、すべての取引業者の方から、誓約書の提出をお願いすることとなりましたので、ご協力の程よろしくお願いいたします。